セレナの車両紹介動画

セレナの車両紹介を動画で見よう!

セレナの車両紹介の動画を紹介しています。

 

 

新型セレナ

 

モータージャーナリストの森口将之です。

 

新型日産セレナを紹介したいと思います。

 

セレナは歴史が長いモデルです。

 

最初にセレナが登場したのは1991年にバネットセレナという名前のミニバンタイプで生れました。

 

その後、2代目セレナで今と同じ横置きエンジンの前輪駆動、CVTを搭載した形に代わりました。

 

3代目セレナでは、クラス最大の室内の広さを実現しました。

 

それがその後のセレナの売りになっています。

 

4代目セレナの途中でSハイブリッドというモーターアシストや回生ブレーキを取り入れ、そして、この5代目セレナになりました。

 

 

5代目セレナも5ナンバーサイズは守ったうえで、さらに室内が広くなってクラスナンバー1の室内の広さを実現しています。

 

プロパイロットといいまして、アクセル・ブレーキ・ステアリング操作をアシストすることで高度な運転支援システム、自動運転のレベルで言うとレベル2と呼ばれていますけれども、プロパイロットを搭載したということもトピックの一つになっています。

 

 

それでは、セレナの各部をチェックしていきたいと思います。

 

セレナのパワートレイン

新型セレナのエンジン

 

新型セレナのパワートレインは、2リッターの直列4気筒自然吸気エンジンとそれにモーターをドッキングさせたSハイブレッドの2種類で、今回乗る車はSハイブリッド仕様になっています。

 

エンジンの最高出力は150馬力、最大トルクは20.4kgm

 

モーターの最高出力は2.6馬力、最大トルクは4.9kgm

 

もちろん、レギュラーガソリン対応でJC08モードの燃費は16.6km/L、ミニバンとしては割と良い燃費かなと思います。

 

セレナの運転席

新型セレナの運転席

 

新型セレナの運転席に座っています。

 

先ず感じるのは、セレナの伝統なのですが、窓が広くてインパネが低くて非常に解放感があります。

 

これは、ミニバンていうと運転手が一人ぼっちっぽい感じになりがちですが、セレナの解放的なインテリアは、そういう感じにはなりません。

 

メーターも今回はさらに低くなっているということです。

 

そして、試乗車にはオプションのプレミアムインテリアが装備されているのですが、ブラウンからベージュへグラデーションで色を使っている部分があるのですが、これは国産のミニバンではありませんでした。

 

国産のミニバンのイメージを変える、そんなイメージを抱いています。

 

同じベージュをインパネにステッチまで入れて採用していますし、ドアトリムにも一部使っています。

 

今までのセレナもなかなかセンスの良いインテリアだったのですが、さらにそのセンスがアップしたという印象です。

 

セレナの2列目シート

新型セレナの2列目シート

 

新型セレナの2列目シートです。

 

シートスライドは後ろの方へセットしているのですが、足が伸ばせるくらいの広さを誇ります。

 

シートアレンジなのですが、アームレストとして使えるように倒していますけれども、アームレストの部分だけ前席の部分までスライドできるようになっています。

 

アームレストを前席の部分までスライドさせると、この空間が空くわけですけれども、2列目のシートを中央に寄せるとさらに後方までスライドが可能になります。

 

そのスライド幅は690mmあります。

 

想像するのも難しいくらいの長いスライドを誇っています。

 

そして、もうひとつ新型セレナのポイントは、シートベルトが内臓されたシートです。

 

これは、例えばチャイルドシートをシートベルトを使ってセットした場合でも3列目シートへの乗り降りが楽にできるようになっています。

 

そのようなメリットがあります。

 

もちろん、シートの場所によらず、ちゃんとしたベルトのかけ心地ができるという点も含めて、非常に良い改良だなと思います。

 

セレナの3列目シート

新型セレナの3列目シート

 

3列目シートの居住性も改善しています。

 

シートスライドは120mm用意されていて、座面が旧型セレナより20mm高くなったことで、足を自然に伸ばしてリラックスした姿勢が取れるようになりました。

 

座面のクッションも厚みが増したのと前後が長くなったので、ミニバンの3列目シートの中ではなかなか過ごせる座り心地かなという感じです。

 

セレナのバックドア

新型セレナのバックドア

 

セレナのバックドアは全体も開くのですが、それとは別に上半分だけ開けることができます。

 

開けた時の後方とのクリアランスを小さくすることができるので、狭い場所でも荷物の出し入れができるということで、非常に便利な装備だと思います。

 

バックドアの上半分は樹脂製なので、非常に開け閉めも軽いです。

 

 

それでは、新型セレナで東京都内をドライブしてきたいと思います。

セレナ値引きの関連ページ

試乗動画
セレナの試乗動画をご覧ください。河口まなぶさんが日産新型セレナをしている動画です。プロパイロットも試しています。
インプレッション動画
セレナのインプレッション動画です。森口将之さんがセレナを一般道と高速道路でインプレッションしている動画です。